【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

【Amazon使い方】検索コマンドで値打ち品を探すテクニック

Amanzonで商品を検索した際に、余計な商品が含まれていることが多く、目的の商品が見つからないといったことはありませんか?実は、Amazonの検索には検索結果をカスタマイズできる特殊なコマンドがあり、それらを利用することで、目的の商品が見つけやすくなります。検索に困った際は是非活用しましょう。

本記事では、検索のコツとコマンドを利用した検索方法について解説していきます。

目次

検索コマンドの使い方

「検索窓」に目的の商品名やキーワードで検索します。アドレスバーに表示されたURLの末尾に検索コマンドを貼り付けて「ENTER」キーをクリックします。

Amazonが販売する商品のみを表示する

通常検索した際にはAmanzo以外が販売するマーケットプレイスの商品が検索結果に含まれますが、配送条件なども異なることから、Amazonのみで購入を検討している方は多いと思います。そんな時は以下のコマンドがおすすめです。

検索結果の後に以下のコマンドを追加して【Enter】キーを押すことでマーケットプレイスの商品を除外できます。

コマンド

&emi=AN1VRQENFRJN5

割引率を指定して商品を検索する

【&pct-off】コマンドを使用することで、割引率を指定して商品を検索することが可能です。

コマンド

割引率コマンド
例)割引率90%以上&pct-off=90-
例)割引率60~80% &pct-off=60-80
例)割引率50%以上 &pct-off=-50
セール品を除外&pct-off=0-

価格を指定して商品を検索する

【&high-price】【&low-price】コマンドを使用することで、「〇〇円以下の商品を探したい」など、価格の範囲を指定して商品を検索することが可能です。 【&high-price】は「〇〇円以下」、【&low-price】 は「〇〇円以上」の指定となります。

コマンド

価格コマンド
例)1万円以下&high-price=10000
例)1万円以上&low-price=10000

様々な条件で商品を並び替える

【&sort=〇〇】コマンドを使用することで、商品検索結果の並び順を指定することが可能です。 並び替えは「&sort」を使用したコマンドが複数存在します。その一部を紹介します。

コマンド

並び替えコマンド
価格で並び替え安い順
高い順
&sort=price
&sort=-price
人気度ランキングで並び替え高い順
低い順
&sort=popularity-rank
&sort=-popularity-rank
レビューで並び替え良い順
悪い順
&sort=review-rank
&sort=-review-rank
売れ筋で並び替え売れ筋準
売れ筋準 (逆順)
&sort=salesrank
&sort=-salesrank
発売日で並び替え新しい順
古い順
&sort=releasedata
&sort=-releasedata
アルファベットで並び替え昇順
降順
&sort=titlerank
&sort=-titlerank

検索窓で使えるコマンド

Amazonの「検索窓」に「 〇〇 |(半角パイプ)〇〇」と入力することで複数のキーワードのいずれかに一致した商品の検索ができます。 「〇〇 -(半角マイナス)〇〇」を入力すると「-」を付けたキーワードを除外して商品の検索ができます。

機能コマンド
特定のキーワードを除外-(半角マイナス)
いずれかのキーワードを含む|(半角パイプ)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次