【無料】アバスト(Avast)日本語版のインストール・ダウンロード方法・使い方【人気アンチウイルス・セキュリティソフト】

本記事では無料版の「アバスト(Avast)」の日本語版のダウンロードとインストール方法について解説しています。
現時点での「アバスト(Avast)」最新バージョンは21.9.2493となります。(2021年11月30日現在)

対応OSはWindows 7、Mac OS X 10.10以降で、OS毎にインストール用パッケージが用意されています。
利用には256 MB 以上のRAMと1.5 GBのハードディスク空き容量が必要となりますが、ほとんどの場合は条件を満たしているでの気にする必要はないでしょう。

目次

Avast Antivirus(とは)

Avast Antivirus(アバスト アンチウイルス) とは、Avast Software s.r.o.が開発、提供するウイルス対策ソフトです。非営利の使用であれば、永久的に無料で利用できる「Avast Free Antivirus」(アバスト無料アンチウイルス)のほか、有料版として「Avast Premium Security」(アバスト プレミアムセキュリティ)などが提供・配布されています。インストールや使用方法も簡単な高機能セキュリティソフトウェアとなっています。

Avast(アバスト)のダウンロード方法(日本語版)

アバスト(Avast)」は以下のリンク先からダウンロードできます。
リンク先の【無料ダウンロード】をクリックすれば、ダウンロードが始まります。

※ Mac 版は提供元サイトの Mac 版ページへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。

Avast(アバスト)のインストール方法(日本語版)

ダウンロードした 「アバスト(Avast)」 のセットアップファイルを実行します。

ユーザーアカウントの制御画面が表示されますが、そのまま「はい」をクリックして、インストールを続けます。

オプションでインストールされる「アバストセキュアブラウザをインストールします」という項目のチェックを外し、【カスタマイズ】ボタンをクリックします。

「アバスト(Avast)」 の機能をカスタマイズしてインストールするための画面が表示されます。
ここではインストールフォルダの変更、コンポーネントを指定できます。

初期設定ではすべてのコンポーネントにチェックが入るインストール設定となっているため、不要な場合はチェックを外しましょう。

コンポーネントを指定する場合は「カスタム セキュリティ」を選択してから、不要なコンポーネントのチェックを外します。特にこだわりが無ければ、「最小限のセキュリティ」を選択し、「インストール」ボタンをクリックします。

インストールが開始されます。

Avast(アバスト)の使い方・設定(日本語版)

インストールが完了していると、起動時に「保護されています。」という画面が表示されるので、【続行】ボタンをクリックし、次の画面に表示される「スマートスキャンを実行」ボタンをクリックします。

初回スキャンが完了するとスキャンの結果画面が表示されます。

セキュリティに関する問題が検出された場合に表示されるので、「全て解決」ボタンをクリックして完了します。

有料版の案内が表示されますが、 不要な場合はそのまま画面を閉じて問題ありません。

Avast(アバスト)のユーザー登録

「アバスト(Avast)」を継続利用するためには、 インストール後に、 ユーザー登録を行う必要があります。

ユーザー登録を行った場合でも、 「アバスト(Avast)」 を継続利用する場合は、年1度回ユーザー登録の更新が必要となります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次