【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

GIMP 直線、水平線、垂直線を描き方・引き方【初心者・使い方】

本記事では、GIMPで直線・水平線・垂直線の描き方を解説していきます。
GIMPにはPhotoshopのように直線を引くための専用のツールが用意されていませんが、「ブラシ」「鉛筆」「パス」ツールを利用して、初心者でも簡単に直線・水平線・垂直線を引く方法について紹介しています。是非、参考にしてみてください。

目次

ブラシ・鉛筆を使い直線(水平線・垂直線)を引く方法

新規でキャンバスを作り、ツールボックスからの【ブラシで描画】を選択します。
線の開始位置で1度だけ左クリックしたあと、Shiftキーを押しながら直線を引きたい方向に向かってマウスカーソルを動かします。
直線の終了位置までマウスカーソルを移動できたら、左クリックを押します。

水平線・垂直線を引く方法

水平線や垂直線を引くには、直線と同様に線の開始位置にマウスを移動し、1度だけ左クリックを押します。
Shift + Ctrlキーを押しながら直線を引きたい方向に向かってマウスカーソルを動かします。
直線の終了位置までマウスカーソルを移動できたら、左クリックを押します。

Shift + Ctrlキーを押すことで、15ずつ角度を固定した直線を引くことが可能です。

以下のように直線を描くことができます。

ブラシ・鉛筆で引いた直線
ブラシ・鉛筆で引いた直線

パスを使い直線(水平線・垂直線)を引く方法

新規でキャンバスを作り、ツールボックスからの【パス】を選択します。
線の開始位置で1度だけ左クリックしたあと、直線の終了位置までマウスカーソルを移動し、左クリックを押します。

水平線・垂直線を引く方法

予めガイド線を表示しておくことで、線がガイドに吸着し、水平・垂直な線が引けます。

ガイド線を引いた状態
ガイド線を引いた状態

パスのアンカーポイントは移動できるので、修正したい場合はアンカーポイントをドラッグして動かします。

線の色と太さを設定する

ツールボックスからの【描画色】ツールを選び、【描画色の変更】画面をで色を指定して、最後に【OK】ボタンをクリックしましょう。

の【パスの境界線を描画】をクリックし、設定画面を表示します。の【線の幅】の数値を指定して、最後に【ストローク】ボタンをクリックします。

以下のようにパスに色と線の太さが適用され、直線を描くことができます。

パスで引いた直線
パスで引いた直線

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次