【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

ImgBurn 日本語版ダウンロード&インストール(日本語化)【WIndows10・11】

本記事では「ImgBurn(イメージバーン)」の日本語版ダウンロードとインストール方法及について解説しています。最新バージョンは2.5.8.0となり、対応OSはWindows7以降およびMac OS X、Linuxとなります。(2022年10月11日現在)

本記事ではWindows10環境で実施した場合の解説となります。

目次

ImgBurn(イメージバーン)とは

ImgBurn(イメージバーン)はCD、DVD、Blu-ray などのライティングができる高機能なライティングソフトウェアです。オリジナルの音楽 CD を作ったり、ディスクを複製したりなど、機能が多いということから、多くのユーザーに長年利用されています。現在では日本語にも対応しており、初心者でも簡単にCD、DVD、Blu-ray などのディスクへの書き込みや、ディスクからイメージファイルを作成ことも可能です。

ImgBurnの日本語版ダウンロード

公式サイトでImgBurの最新版をダウンロードしましょう。

ウィルス感染を防ぐために安全性を考慮して公式サイトからのダウンロードをおすすめします。

【Mirror 7 – Provided by ImgBurn】をクリックすることで、最新版のダウンロードが可能です。

ImgBurnのインストール方法

ダウンロードしたインストーラを起動します。

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というユーザーアカウント制御画面が表示される場合は「はい」をクリックします。

セットアップ画面が開くので、【Next】ボタンをクリックします。

セットアップ画面は英語表示ですが、日本語対応しているので、そのまま進めましょう。

ライセンスへの同意画面が表示されるので、【I accept the terms of the Licence Agriment】にチェックを入れて、【Next】ボタンをクリックします。

コンポーネントの設定画面が表示されるので、そのまま【Next】ボタンをクリックします。

イントール先フォルダの指定画面が表示されるので、指定した後、【Next】ボタンをクリックします。

スタートメニューの指定画面が表示されるので、そのまま【Next】ボタンをクリックします。

インストールが開始されるので、完了するまで待ちましょう。

インストールが完了すると、以下の画面が表示されるので【Finish】ボタンをクリックしましょう。

以上でインストール作業は完了です。早速起動してみましょう。
OSが日本語表示であれば、ImgBurnの画面も自動的に日本語表示されているはずです。
※日本語化されていない場合はこちらをご確認ください。

ImgBurnの日本語表示への切替設定(日本語化)

画面の上部のメニューバーにある【Tool】から【Settings】を選択して設定画面を表示します。

【General】タブ内にある「Language」の項目にて【User Specifiec】にチェックを入れて、プルダウンメニューから日本語を選択した後、右下の【OK】ボタンをクリックします。

以上でImgBurnの日本語化表示の設定は完了です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次