Inkscape(インクスケープ)テキスト(文字)を縦書きにする方法【使い方】

本記事ではInkscapeを使ってテキスト(文字)の縦書きをする方法を解説していきます。
InkscapeはIllustratorと同様に初心者でも簡単に縦書き文字を作成することができます。
是非、参考にしてみてください。

目次

テキスト(文字)を縦書きにする方法

のテキストツールを選択し、キャンバスにのようにテキストを入力します。

テキストの入力後、の【文章を方向】アイコンをクリックします。

表示されたメニューからのどちらかをクリックして縦書きを適用します。
【文字の方向】アイコンは2種類あり、左側か右側のどちらからテキスト(文字)を開始するかの違いとなります。

【文字の方向】が適用されると以下のようにテキスト(文字)が縦書きになります。

【文字の方向】指定だけではアルファベットや数字は横向きのままとなります。

文字がテキストフレーム内に収まりきらないときは、ハンドルをドラッグすることでテキストフレームの大きさを調整することが可能です。

アルファベットや数字も縦書きにする方法

アルファベットや数字も縦書きにしたい場合は、の【縦書きテキストのテキスト(グリフ)の基点】アイコンをクリックします。

のアイコンをクリックすると、アルファベットや数字が縦書きに変更されます。

編集部おすすめのInkscape(インクスケープ)書籍

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次