【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

Windows10「フォト」で動画をカット・トリミング(切り抜き)する方法

Windows10に標準インストールされている「フォト」アプリを使うことで、動画のカット・トリミング(切り抜き)を簡単に行うことが可能です。
本記事では「フォト」ビデオエディターを利用した動画のカット・トリミング(切り抜き)について解説していきます。

目次

Windows10「フォト(ビデオエディター)」動画カット・トリミング手順

「フォト」アプリを起動します。
※左下の検索バーに「フォト」と入力すると、アプリアイコンが表示されるのでアイコンをクリックします。

画面右上にある【インポート】をクリックし、カット(切り抜き)したい動画を選択して読み込みます。

画面左下あたりの「トリミング」ボタンをクリックします。

カットしたい範囲をスライダーを操作して選択し、【完了】ボタンをクリックします。

画面中央に表示される「ビデオの完了」エリアにて「ビデオの画質」選び【エクスポート】ボタンをクリックします。
ここでは「低540p(最小ファイルサイズ)」を選択します。

圧縮ファイルの保存先(任意)とファイル名(任意)を決めて【エクスポート】ボタンをクリックします。

これで動画のカット(切り抜き)が完了しました。保存したファイルを確認してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次