【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

【WordPress】Bing URL Submissions Pluginの導入方法

「Bing URL Submissions Plugin」を導入することで、「Bing Webmaster tools」を通して自動的にBingにインデックスさせることが可能となります。
本記事では「Bing URL Submissions Plugin」の導入方法を解説していきます。

目次

「Bing URL Submissions Plugin」プラグインのインストール

WordPressの管理画面の左メニューの【プラグイン】→❶【新規追加】をクリックします。
検索画面で❷「Bing URL Submissions Plugin」と入力後、プラグインが表示されたら❸【今すぐインストール】をクリックします。

「Bing URL Submissions Plugin」プラグインの検索

インストール完了後は有効化を行うため【有効化】ボタンをクリックします。

「Bing URL Submissions Plugin」プラグイン有効化

以上でプラグインのインストールは完了です。

「Bing Webmaster tools」のAPIキー生成

「Bing URL Submissions Plugin」を使用するには「Bing Webmaster tools」にてAPIキーを発行する必要があります。
画面左上の「設定」をクリックして【APIアクセス】→【APIキー】→【APIキーを生成】へと進み「APIキー」を生成します。

「Bing Webmaster Tools」のAPIキー生成画面

生成された「APIキー」をコピーします。

「Bing Webmaster Tools」のAPIキー取得画面

複数サイトに実装する場合もAPIキーは共通となりますので同一のキーを設定します。

「Bing URL Submissions Plugin」設定画面に戻り、コピーした「APIキー」を張り付け後、「Start using plugin」をクリックします。

「Bing URL Submissions Plugin」プラグインの設定方法

インストールした「Bing URL Submissions Plugin」の設定を行うため【Settings】をクリックします。

「Bing URL Submissions Plugin」プラグインの有効化

コピーした「APIキー」を「Start using plugin」をクリックします。

「Bing URL Submissions Plugin」のAPIキー設定画面
「Bing URL Submissions Plugin」のAPIキー設定画面

以上の設定でWordPressで記事を更新した際にBingに対してURLを自動送信されるようになります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次