【Adobe】期間限定SALE​​ 最大38%OFF!12/2(金)まで今すぐチェック

contact form 7にチェックボックスで同意ボタンを実装する

WordPressのContact Form 7の送信フォームにチェックボックスを実装し、クリックしないとメール送信できない同意機能の実装方法についご紹介します。
Contact Form 7では、送信者の同意を確認する目的として、同意チェックボックスのために機能が標準で提供されています。

目次

Contact Form 7で同意チェックボックスを設置

管理画面の左メニューから「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」をクリックします。

設置対象のフォームをクリックしてフォーム編集画面に進みます。

フォームタブパネルの中から「承認確認」ボタンをクリックします。

フォームタグ生成を行うための「承諾確認の設定項目」画面が表示されるので、必要項目を入力します。

オプションの「チェックボックスを任意選択する」のチェックボックスを外し「利用規約に同意する」を必須にするようにします。
「タグを挿入」ボタンをクリックすると、タグが挿入されます。

タグが挿入されたことを確認し「保存」ボタンをクリックします。
※[submit “送信”]ボタンの前に承認確認のタグを挿入するようにします。

同意チェックボックスの動作確認

送信フォーム画面へ進み、チェックボックスにチェックが入っていないと「送信」ボタンがクリックできないことを確認します。

承認確認の設定項目について

名前フォームの名前
同意条件チェックボックスの横に表示する文言
オプション必須項目としての切り替え(初期値はOFF)
ID属性フォームのID名 ※input 要素の class 属性値。複数のクラスを設定する場合は class: オプションを [acceptance accept-this class:a01 class:b02 class:c03] のように記載する
クラス属性フォームのclass名 ※input 要素の id 属性値。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次